MY LIFE

育児、家事、そして大好きなハンドメイド、毎日の生活のあしあとです。。。

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

いじめ№1 

こども |

日々忙しくって、なかなか新聞を熟読できていないのですが、長女がこんな記事を教えてくれました。

数日前の朝日新聞で、いじめについての都教委のアンケート結果が、掲載されてました。


私が住む町、小平市が、いじめがあると回答した子がダントツ1位でした(^_^;)
特に小学校。。。

小平市の教育委員会のコメントは、「子供の内面が反映された、結果を重く受け止めたい」と。

これ、どう解釈するんだろ~~な。

そして、某区では、いじめの数少なく、「日ごろの指導の成果がでた」みたいな見解。

どうなんよ~~。

18:04 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

バイト、始めました。 

こども |

高校生になったら、バイトをしたい!と言っていた長女。

高校生活にも慣れて、レポート提出やスクーリングもほどほどに順調なようです。

夏休みいっぱいは遊んで、夏休みが終わったらバイトやろうかな??と、言っておりましたが、現実となりました。

近所のもんじゃ&お好み焼き屋さん!!

ちょいと私も手をかした所もありますが、今の所、楽しく稼いでいる(^_^;)ようです。

16:47 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

スクーリング 

こども |

長女のおもしろメモ発見!↓↓↓

お笑い見た~い!ついでに、学校だから起きろよ!という自分に向けてのメモ。
目覚まし時計に貼り付けて、起きる工夫(笑)
ま、そんな早朝には起きられず。。。結局、学校へ出発する1時間程前に起きました。

長女の学校は、ほとんどが日曜日の登校日。
1学期最後のスクーリングでした。

こんなの掲載してもいいのかしら?と思いながら、知らない人のためにも。。
レポートの提出状況と評価、スクーリングの出欠席を把握できるプリントです。
長女「あたし、優秀じゃね??」と。Aが一番良い評価。Zは採点待ち。

体育スクーリング(バスケットボールだったらしい)も楽しくこなし、試合では、1ゴールを決めることができて、うれしい!と、メールが送られてきました。
10時間分のスクーリングのうち、4時間をゲット!!しました。

4月から始めて、早め早めにレポートを仕上げていかないと、期日ギリギリになって焦ってしまうこと、ちんぷんかんぷんな数学は、フリースペースのオニバスの種の草刈さんの力を借りてレポートを仕上げ、能動的に動く毎日です。
それでこそ、「あたし、優秀じゃね?」と言えるのですね~~。
22:04 |  trackback: 0 | comment: 4 | edit

修学旅行 

こども |

長女、韓国へ修学旅行にいきました!
全学年行くことができる学校なので、一年生の長女も参加しました。

さすがに、1年生は、数えてみたら数名のよう。

出発までに、4回の事前学習としてスクーリングがありました。
班別自由行動の計画を立てるグループワークが主だったようですが、出席してこない生徒もいて、結局2人での自由行動になるようです。

少ない打ち合わせの中、初対面の上級生と計画を立てるようになったのですが、時間が足りず、ほぼ長女の考えたプランで旅先での自由行動になるようですf(^_^;

それでも、嫌がらず、不安がらず(不安だろうけど)、自分で荷物を作って、早朝に出かけて行きました。
この修学旅行がきっかけで友達になった3年生の女の子(不登校経験者で、毎年、修学旅行に行っている)と、待ち合わせて羽田まで。

23:35 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

長女の高校生活(スクーリング) 

こども |

長女が入学した通信制高校は、2週間に1回ペースのスクーリング。
今までに3回のスクーリングがありました。
第1回目は、犬との訓練試験が重なったため、欠席。
2回目、3回目は、出席していますよ。

授業を受けるということから、ずいぶん遠ざかっていたので、ある意味新鮮なようです。
超眠たいらしいけど。。。(そんなもんだね。。。)
通信制高校ともいえど、学校法人なので、THE学校です。
おもしろい話してくれる先生がいたり、チョークの筆圧強すぎるやろ??という先生がいたり、自分の話ばかりする先生がいたり、先生ウォッチングも楽しいようです。

クラスの雰囲気というと、ほぼ女子、男子は少なかったな~。入学式の写真からすると、年齢もさまざまな様子。
今の所、休み時間も、みんなそれぞれで、あんまり群れている子もおらず、一人でいても違和感ない雰囲気なんだと。
一人でもいい長女にとっては、これは良かったみたいです。

それでも、入学前の制服採寸の時に友達になった他クラスの子と、お茶しておしゃべりして帰ってきてましたよ。
しかも、スタバで。。。(マクドではないのか~~
22:31 |  trackback: 1 | comment: 0 | edit

訓練王座賞決定競技会 

こども |

埼玉 秋ヶ瀬公園にて、競技会がありました。
長女とサラのペアで、初めてのチャレンジです。
JKCの競技会よりは、規定もゆるくアットホームな大会らしく、お世話になっているトレーナーさんに勧められて、出場することになったようです。

脚側行進・伏臥(ふせ)・立止(たって)・招呼(こい)・据座(まて)の5課目を行って、50点満点で点数を競います。
↓いい感じで、集中

こんな瞬間もありながら、でも、やっぱりサラとの心が通わずに、サラの集中がきれてしまい、キョロキョロしてしまうことがありました。
(私やだんなさんは、傍では見学せず、物陰に隠れて見ているんですよ~~)

なんとか、5課目終了しました、グダグダだったけど。。。(^_^;)
審査してくれる先生は、前回のJKCで丁寧な対応をしてくれた先生。
子供がハンドリングしてたせいか、覚えてくれていましたよ。
先生からのトレーニングに対する講評は、指導手が優しすぎること、もっと犬のモチベーションを上げるように!と指導されたようです。

朝から暑い1日だったので、早々に競技を終え、後は、色々な競技を見学しました。
そう言えば、同じ犬舎出身のお父さん違いの黄ラブのアイル君にも会えました。
こんな出会いもうれしいものです。

途中、だれもが参加できるアトラクションもあり、なんともアットホーム!
100メートル走なんかもあって、おもしろかったです。
まて!の競争なんかもあったけど、暴走しちゃった犬もいたな~~。(やっぱ、黒ラブだよ。。。)

最後に、競技の結果発表!!!

長女は、出来からして、「多分、最下位だね。。」と、言っていたけれど、結果は、
47.3点で、第7席!!(家族全員、以外な反応(^_^;))
出陳22人中7位ってことかな。

頑張りました!うれしい結果です!!

今回は、ティナも応援に!
ぜひぜひ、来年はティナもお勉強して、がんばりましょ!!
011_convert_20120503211849.jpg
21:22 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

次女も。。。 

こども |

次女も、そろそろティナと一緒にトレーニングを始めます。

こちらのペアは、どんなになるのかな~~?

ま、ゆっくり、ゆっくり、絆を深めてほしいです
22:08 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

2012 JKC春季訓練競技大会 

こども |

本番当日、前回に引き続き、雨だよ~~超寒かった~~
早朝に家を出発して、江戸川河川敷まで行ってきました。


長女とサラの訓練試験。
審査をしてくれる先生が、1人だったのと、とにかく丁寧な先生だったので、試験待ちが2時間ほど。。。
\(◎o◎)/!な待ち時間でした。雨も降ってくる~~。
途中、「生理現象なもんで。。。トイレに行かせてもらいます。。。」と、言ってトコトコとトイレに行っちゃったりするおちゃめな試験管さんだったようです(^_^;)

さてさて、2度目の挑戦、試験の結果は、残念(-_-)不合格!!
5課目中4課目は、まずまずうまくいったようですが、途中、受験途中に周りの様子に気が散って、長女の指示に従えなかったのです。。。(*_*;

前回に引き続き、犬を扱うことの難しさを痛感した涙な1日だったのですが。。。

長女といったら、前回に比べると、リンクの中で以外に落ち着いていられたそうです。
前回は、やりこなすこと!という気持ちが先に出てしまったようですが、今回は、サラの集中の具合を感じながらリンクに上がれたようです。
結果的には、瞬時の判断ミスもあったようですが、また次につなげる課題も感じられるようになったようです。

この大会に来ると、「自分は、まだまだだ!!」と、思うらしいんです。

待ち時間の長い中、ギャラリーの多い中、よく頑張りました^^

さてさて、3度目は、どうかな~~

トレーナーさんも、記事を書いてくれていましたよ。  「まめのつぶやき」

この日は、入学した通信制高校の最初のスクーリングの日。
でも、でも、当たり前のごとく、欠席~~(^_^;)。
家に帰って、夕方に担任の先生からお電話がありました~~(^_^;)
21:33 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

長女とサラ 

こども |

何年になるのかな?長女が、トレーナーさんに付いて、ドッグトレーニングを勉強し始めたのは。。。

いつも温かい眼差しで、導いてくれるトレーナーさんのブログ「トレーニングで得るもの」

長女とサラの、亀の歩み(笑)の成長を感じてくださっていて、ありがたい限りです。





14:09 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

進級するための面談 

こども |

本日は、本年度末の最終面談。(中学校ね。。。)
スクールカウンセラーの先生と、校長と、養護教員の先生。

それぞれに話をさせていただいたんだけど、なんだかいつも思う不思議な面談。

スクールカウンセラーの先生は、学期ごとに話をしていて、いつもこんなことやってます!という感じのお知らせ的な面談。
私も、「いつもありがとうございます!」という思い。

続いて、校長室に移って、次女と私と担任とで進級の意志?を確認・承諾?するための面接。
いつも何やってる?
お姉ちゃんみたいに、高校目指すんでしょ?先の学校に行けたらいいね。。。
将来の夢は?
カウンセリングルームに毎週来れたり、担任の先生と理科の実験できたりしてよかったね。
学校には来にくいかもしれないけど、来年度には職業体験とかあるから、興味があれば来ればいいね。。。
これからも、少しずつ学校に来れる回数が増えるといいね。。。

こんなことを聞かれて、次女が淡々と答えて、終わり。
「こんな感じで、よろしいでしょうか?2年生に進級するということで。。。」

私は「あ、はい」と答えただけでした。(私も来なきゃいけなかったのかしら?という思い)

1年生を修了して、担任の先生は、理科の実験をしたり、作品を作らせてくれたり、楽しい思いをさせてくれました。
担任に誘われるがまま、テストも受けに行ったりしました。
授業も受けていないのに、そこそこ点数が良いので褒められたりもしました。
誘われて合唱コンクールも見に行ったりしました。
校外学習の時には、おみやげまで買って来てくれます。
クラスの一員として忘れてないよ!という意味だと思います。
来年度の数学の習熟度別のクラス分けの希望??のプリントを、書くように、やんわり勧めてきます。
勉強で遅れをとってしまっているのなら、教えるからね。と、やんわり言ってきます。
「テスト問題やってみた?」と、今日は、声を掛けていました。

最近、どうも、登校刺激が強いように感じていて、だんだん次女が弱ってきている感じがします。
嫌いじゃなかった教科学習が、どんどん嫌いになっていっているようです。(内容が難しくなっていっていることも考えられますが)

どうも、そんなことを考えていて、もやもやしています。
学校のことは、娘達に任せていましたが、担任には、もう一度、いろんなことを説明し直さないといけなさそうです。
22:05 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。