MY LIFE

育児、家事、そして大好きなハンドメイド、毎日の生活のあしあとです。。。

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

おんなじことやってきた 

日々のこと |

今日は、院内の研究発表会でした。
仕事の合間に、ちらっと聞いてきました。

「不安、焦燥感のある患者の看護」

新人さんの症例研究でした。
患者さんの訴えを傾聴し、不安を表出できることで、不安の軽減、消失につながり、また、共に確認し、共に考え、行動することで、意欲の向上、ADLの拡大がもたらされる

という結果で、まさしく、「私、おんなじこと、やってきた!今もやってる!」と、思いました。

「患者さんの目線に立ち、耳を傾ける」
日々の忙しい業務の中で、簡単そうに見えて、なかなか難しいことです。

「子供の目線に立ち、子供の話に耳を傾ける」
これもまた、難しかったりするのですよね。
スポンサーサイト
23:47 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

コメント

mii3、発表会お疲れ様です。
研究をまとめるのは多大なエネルギーと時間が必要だけど、聞くのも結構エネルギー使うんですよね(^_^;)


この研究結果、納得ですね。
私たちは本当に良いアプローチをしているんだと思います。

不登校を問題行動や病理とするなら(そう思ってないけど・・・)問題の解決を登校することに求めないアプローチの方法をまとめ、どっかの学会で発表したいくらいです。

teruruさんもサイバーに書いていたけどかなりの数の症例(?って言いたくないけど)を知っている私たちは強い!と思います(*^_^*)

ようこ #wyffVNu2 | URL | 2010/02/15 10:57 * edit *

ようこさん

お返事遅くなりました!

これがまた、今年は、研究をやることになってしまいまして。。。偵察がてら、見に行きました(行かされましたi-229

ほんと!立派な研究発表できますよね~
この研究聞きながら、そう思いました。
それと、不安に感じてしまう時の原因なんて、どうでもいいんですよね~
学校に行けない理由を一生懸命探してみたり、人のせいにしてみたり、そんなことは、あまり重要ではないですよね。

「新人さん、いいところに着目できたね~」と、思ったのと同時に、この新人さんのプリセプターが、以前同じ病棟で働いていた男の子(その頃は、学生さんでした)で、「おおお~i-282スゴイや~ん」と、思えたのでした。

mii3 #- | URL | 2010/02/20 22:52 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mylife2006.blog45.fc2.com/tb.php/409-9d8c359b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。