MY LIFE

育児、家事、そして大好きなハンドメイド、毎日の生活のあしあとです。。。

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

幸せ~~な1時間 

日々のこと |

かわいくて、どこか懐かしい電車に乗って、お出かけしてきました


こちらです↓
DSCF5100.jpg  DSCF5096.jpg

ず~っと、ず~っと行きたいと思いつつ、先延ばしになってしまっていた「手創り市」へ行ってきました。

昔懐かしい雰囲気の残る神社の境内で、マイナスイオンた~っぷりな感じでした。
着いたのが10時頃だったし、他イベントもあるようだったので、お店もそんなに多くなかったような
DSCF5098.jpg

コーヒーをその場で入れてくれるお店や、私の好きなナチュラル系雑貨&バッグのお店、
消しゴムはんこのお店、ポストカード、ガラス物、ビーズアクセサリー系などなど、まさしく店ごとが個展のようで、ビックリ

店番しながらも手仕事をしている人もいて、きゃ~、おもしろい好きなんだな~
フリーマーケットの面白いところって、店員さんとのおしゃべりですよね。(値切るとかじゃなくて。。。)
「あ、この布、私も持ってる~」とか、「これ、どうやって作ったんですか?」とか、いっぱい情報をいただいてきました
私の創作意欲もアップアップです。

創作のヒントもいっぱい見つかったけど、ほんと、みなさんお上手でした

せっかく来たのだから、自分が作れなさそうなかわいい物を!!と、思い、買ったのがコレ。
DSCF5105.jpg

ワンちゃん刺繍入りのピンクッション、留守番している娘達にココユタさんのビスコッティ

ピンクッションを買ったら、こんなかわいい手作り感満点の紙袋に入れていただきました
DSCF5103.jpg

消しゴムはんこが袋の隅にポンと、押してあって、殺風景な紙袋もかわいく変身やわ
こんなことに、幸せを感じてしまう私。。。
いや~、それにしても、勉強になりまする

境内には1時間ほど居て、帰途についたのですが、帰りの都電荒川線、座席に座ってる人が9割方年配の方で、ビックリでした。
スポンサーサイト
23:55 |  trackback: 0 | comment: 5 | edit

コメント

いいわ~i-189私も行ってみたいな~と思いつつ・・・
このピンクッションもかわいいけど、そこに刺さっているピンも、普通のマチ針じゃない?かわいい。気になる~
本当、こういう手作り好きの方達は、細部まで凝っていて感心しちゃいます。
たくさん充電できましたね~i-184

hinata #JalddpaA | URL | 2008/05/26 00:17 * edit *

mii3さん、こんにちは~!
大変、ご無沙汰しています^^
手創り市、行かれたのですね
私も、家が近いのに、まだ1度しか行ったことがなく、また行きたいな~と思っています。
幸せ~~な時間、良かったですね^^
今度は、mii3さんも、出店してみたらいかがですか?

m #- | URL | 2008/05/26 22:55 * edit *

hinataさん
いいでしょ~~i-179ぜひぜひ、行ってみて!いつか、一緒に行きたいねi-236
ピン、かわいいでしょ。お店の人が、「実用的なものではないですよi-229」って、おっしゃってました。ちなみに、ベネチアンビーズ!?が刺してあります。
いろんなアイデアの宝庫でしたi-282

mii3 #- | URL | 2008/05/27 10:21 * edit *

mさん
お久しぶりです。
ず~っと、気になっていて毎月カレンダーにチェックi-159してたんですけど。。。
他の用事を優先したり、寒いな~~i-232と、思って行けなかったり。。。
でも、行ってよかったです。気持のいい境内ですね。
「駄菓子屋さんも出てたよ」って、子供達に言うと、「行きたかった~i-195」と、言ってましたよi-229

mii3 #- | URL | 2008/05/27 10:33 * edit *

mさん、追加でごめんねi-236
そうそう、いつか出店してみたいですi-179
おもしろそうi-199

mii3 #- | URL | 2008/05/27 10:42 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mylife2006.blog45.fc2.com/tb.php/187-24019597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。