MY LIFE

育児、家事、そして大好きなハンドメイド、毎日の生活のあしあとです。。。

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

どうしても嫌いな人 

 |

このごろ、本続きですが。。。


どうしても嫌いな人―すーちゃんの決心どうしても嫌いな人―すーちゃんの決心
(2010/08)
益田 ミリ

商品詳細を見る


次女が読みたかったマンガです。

主人公のすーちゃんは、カフェの店長さん。
すーちゃんの「は~、今日も、疲れた~」というフレーズに共感をおぼえます。

あるよね~、そんな人いるよね~と、思いながら読んだ本

スポンサーサイト
15:02 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

悪人 

 |

悪人(上) (朝日文庫)悪人(上) (朝日文庫)
(2009/11/06)
吉田 修一

商品詳細を見る

悪人(下) (朝日文庫)悪人(下) (朝日文庫)
(2009/11/06)
吉田 修一

商品詳細を見る


深津恵理さんが、最優秀女優賞を獲ったとやらで、突然読みたくなった本。

一気に読んじゃいましたよ

殺人犯の祐一と、出会い系サイトで知り合った光代が、逃避行する話。
とてつもなく、切ない話でしたよ~
お願いだから、光代と祐一を離さないで~と、思いながら読みました。

最後はなんだかスカッとしなくて、どよ~ん
「なんで、そんなこと言うの???」と、最後の何ページかを行ったり来たりしながら読みました。

どこまで祐一は、優しい人なの~、どうしてそんなに不器用なの~
殺人犯の裕一は、ほんとに悪人???

なんか祐一、夢に出てきそうです
21:32 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

「平穏死」のすすめ 口から食べられなくなったらどうしますか「平穏死」のすすめ 口から食べられなくなったらどうしますか
(2010/02/09)
石飛 幸三

商品詳細を見る


ほんと、どうします?
ご飯食べられなくなったら。。。

私の勤める病棟は、全ベッド数45床、そのうちほぼ半数の20名の患者さんが、経口摂取できず経管栄養(管で直接胃の中へ濃厚流動食を注入する)です。

賛否両論ありますが、現場で働きながら、全く持って、この先生の意見に賛成です。
現場の医者にも読んでほしい。

医療の進歩により、平穏に最期を迎えることが難しくなってきていて、管だらけになりながら、1分1秒でも長く生きられることが可能になってしまったんだよね。

私は、絶対、イヤですわ

食べられなくなったら、水だけ飲ませてもらって、そこらへんにころがしといて欲しいです。
そのほうが、苦痛なく、眠るように最期を迎えられますから



10:27 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

週に1回の。 

こども |

2学期が始まりました。
もちろん、まるで変わりない生活なのですが、長女は、毎週スクールカウンセラーの先生&担任に会いに?面談?近況報告?に行っているので、その様子を少し。

だんだんと、長女の生活の様子が分かってくると、学校側は欲が出てくるようで、長女に対して提案が多くなってきています。

精神的にも安定していて、いろいろなことに目を向け、出向き、学び、体験し、とても素晴らしい生活を送っていることに関しては、認めてもらっているようです。
だけど。。。

まだ私も未熟であさはかだった頃、長女が学校に行かなくなって早いうちは、
「家にいると、こんなに元気なのに、何故、学校は嫌か?こんなに元気で友達とも遊べるならば、行けるんじゃないの?」
と、思い、いろんな提案をしてきました。
これと、同じなんですよね。先生達。

長女曰く、「とてつもなく、担任の先生は、私のことを心配して、悩んでいるんだって~」と。
適応指導教室に行ってみてはどうか?
高校進学についても、学校に来れば、先輩の話が聞けたり、情報がいっぱいあるよ!今のままでは、選択の幅が狭すぎやしないか?
などなど。

今回は「は~、は~」と、担任の先生の話を聞いていたらしいんだけど、家に帰ってきて、
「のど元まで出かかったのに、言えなかったんだよね~」と。
↓のこと。

「適応指導教室の時間割も見せられたけど、私には、勉強で分からない所があれば、フリースペースのKさんに教えてもらったりするし、くもんの先生に聞いて教えてもらったりしてるんだよね。
だから、時間割ぎっしりの適応指導教室じゃなくてもいいわ。

高校のことだって、自分なりに調べたり、友達の話とか聞いたりして、探しているのにな~
ホームシューレの情報だってあるしな~、ほんと先生って、学校行ってない子の気持ちがわからんのやな~
学校行くのが嫌で、自殺するような子もおるのに、どう思ってるんやろ?」

そこで、私も。
「自分が進んで行ってる方向と、先生が引き込みたい方向と、ぜんぜん違うよな?
 お母さんも、面談に行っても、いつも同じ事しゃべってる。
 で、いつも、なんだかずれてるな~と、思いながら帰ってくるよ。
 多分、何度も(卒業まで)同じこと聞かれるから、次回は、自分で言えるといいね。
 学校行くのが嫌で、自殺する子もいるけど、先生はどんな風に思っているのか聞いてみたら~、お母さんも聞いてみたいわ。」
 
そんな会話をしたのでした。

なんだかな~と、思えば、気が重いけど。
それにしても、週に1回、約束されるがままに通っていて、どうよ?と、思っていたけれど、かなり高度な面接の練習になっていて、いいんじゃないの~(と、すぐに、見方を変える!!
長女にとって、自分の思いを自分の言葉で伝えるいい練習かも?

ぽちっとよろしく!
14:40 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

折り紙 

ハンドメイド |

艶やかでしょ~
和柄の折り紙で作った傘ですよ!
kasa
裏から見るとこんな感じ。傘の柄は、つまようじ。
kasa

あたかも、自分の作品のように、ブログに載せていますが、実は母の作品。

1か月ほど前、母は、自転車(滅多に乗らないのに)から転び(坂道登りきれず、自転車を降りようと足を着いたらバランス崩し、転倒。右手の手根骨にひびが入り、ギプス固定中)、利き手が使えません。
もちろん、仕事にも行けず、食事も作れず、食べにくく(左手で豆腐を食べるのがやっとだと)、どこへも行かれず。

あまりにも暇な様子で、きっと出来ることがないので、こんなものを作り始めたんだと思います。
私も、長女に付き合って、ずっと家にいなければならなかった時は、手作業にいそしんでいましたからね~

ま、こんな細かい作業ができるようになったようなので、少しずつ回復しているようです

13:29 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。